MENU

クレーターのような凸凹肌になってしまう原因は?良くする方法はあるの?

 

どうして、ニキビ跡で凸凹のような肌になってしまうの?


 

 

クレーターニキビ跡の原因として多いのは、ニキビや吹き出物を無理やり潰してしまったり、炎症や化膿を長期化させ、肌組織に大きなダメージを与えてしまったため出来やすいです。

 


 

ヒトの体には活性酸素と呼ばれるものがあります。
活性酸素は体内の余分な水分を排出したり、強い酸で細菌を排除し、健康的な身体を維持するための働きをしています。

 

 

ですが、その強すぎる酸で、時には自分自身を傷つけてしまう事もあるんです。

 

 

増殖したアクネ菌を排除するために活性酸素が大量発生し、酸性度が高まり過ぎると肌組織は耐えられずに壊れてしまいます。
白血球や傷ついた古い細胞は膿となり、化膿ニキビが完成します。

 

このことが原因で、

  • 肌が硬くなったり
  • 収縮してしまったり
  • クレーター状のようなお肌になってしまうのです。

 

 

ただし、肌組織が破壊されても表皮に近ければ、ターンオーバー時に自然と治ります。

 

ですが、真皮や皮下組織まで傷つくと、真皮の窪みがそのままお肌の窪みになったり、新しい皮膚をうまく生成できずに凸凹肌になってしまいます。


 

 

 

この、クレーター肌を改善させる、また悪化させないための方法は、基本的な事ですが毎日の食生活に気を配ることが大事です。

 

特に油分の多い食生活や偏食は凹凸ニキビ肌を悪化させます。

 

そして食生活の改善と共にストレスを溜めないこと、十分な睡眠をとることもポイントです。

 

また、気になってもニキビにさわらない事が大事です。
ニキビを強くこすってしまったり、ニキビ跡を隠したいからと必要以上にメイクを濃くし過ぎないようにしましょう。

 

悪化すると、より傷跡が深くなり、クレーター状のニキビ跡がますます目立ってきてしまいます。

 

 

 

もし、表皮の浅い凸凹であれば、ピーリングやターンオーバーで改善されます。

 

深いクレーター肌の場合は、肌組織そのものを修復して真皮を押し上げる必要があります。


 

ピーリング製品は処方箋の必要のない、比較的刺激が弱い市販品もあります。

 

種類もいくつかあり、

 

  • ピーリング石鹸
  • 化粧水タイプ
  • クリームタイプ
  •  

    などがあります。

     

    化粧水を使用する場合は、ターンオーバーを促すビタミンC誘導体や、新陳代謝を活発にするプラセンタ配合のタイプを選ぶようにして下さい。

     

    クレーター凸凹肌と相性の良い化粧水は?

     

     

    真皮を底上げ、ベルブラン

     

     

    これから生まれる肌を強くしなやかにすることを目的とした化粧水。
    真皮のコラーゲンを発達させることで肌の窪みを目立たなくさせます。

     

    ベルブランの口コミはこちら

     

    公式サイトはこちら

     

     

    凸凹ニキビ跡ケアのビーグレン

     

     

    凸凹ニキビ跡ケアのためのトライアルセット。お肌に吸収させやすいビタミンC誘導体を配合のCセラム美容液を同梱。

     

    ビーグレンの口コミはこちら

     

    公式サイトはこちら

     

     

    表皮を滑らかにする、薬用アシィドローションEX

     

     

    傷ついた古い皮膚を取り除き、新しい皮膚が表面に来るのを早めてくれるピーリング化粧水です。
    肌荒れや皮脂量の調整、殺菌作用もあるのでニキビの再発予防にもなります。

     

    薬用アシィドローションEXの口コミはこちら

     

    公式サイトはこちら